バレンタインにシェアしたい記事

f:id:s-susie:20200217213545j:plain

今日はバレンタインということで、インドネシアをはじめいくつかの国のチョコレートについて、シェアしたい話があります。


とかいってほんとは今日2月16日なんですけどね。笑
14日は出国の日でバタバタしてまして、かろうじて乗り継ぎのクアラルンプールで空港Wifi使ってFBには投稿したんですが…

それをちょっと補足しつつ、こちらにも再投稿です。

 

まずはアセナビ最新記事から!

アセナビの新着記事がでましたー!

asenavi.com


ライターはアセナビ同期であり、こないだまでUGMのしかも同じ農学部で半年を共に過ごした翔。

 

彼が冬休みの間に行った、スラウェシ島のカカオ農家さん&ベンチャーの記事ということで、すかさず編集は名乗り出させてもらいました!

 

自分が編集したから宣伝すんのかいと言われそうですが…。笑

とっても中身のしっかりした記事で、インドネシアのチョコレートプロデュースの課題や実情がよくわかります。

 

Bean to Bar を超えた Farmers to Bar?!

実はカカオの生産量、世界第3位のインドネシア。

しかし国内で製品化まで行う工場は少なく、海外から安く買い叩かれ続けている為、農家さんは適切な利益を得られない。
また正しい加工の知識がないので品質が悪かったり、知名度が低いまま。

そんな中でいくつかのブランドは質の良いチョコレートづくりに成功しており、わたしも応援のつもりでお土産に買っています!

ideasforgood.jp

 

カカオと児童労働の切れない関係

インドネシアに限らず、チョコレート製品・カカオ栽培の裏には "非対等" な関係が隠れていることも多いです。

foodhealthmedical.blog.fc2.com

news.yahoo.co.jp

ハーシーは知っていましたが、GODIVAもだったとは…。

もうお父さんにゴディバ買ってもらうのはやめよう…。

 

そうした問題に早くから着目し、フェアトレードチョコレートとして有名なのはPeople Treeの製品ですよね。

それ以外にもいくつかの日本のメーカーから、前向きな取り組みが出てきています!

acejapan.org

 

Loveを届ける日。

バレンタインの今日、大切な人を想うと共に、その甘いチョコレートが自分の口に届くまでに関わってくれた "誰か" にも、少し想いを寄せてみてください


わたしの大好きな人と、きっと誰かの "大好きな人" である世界中のみんなにとって、幸せな1日でありますように。

Happy Valentines Day~♡