生きること

当たり前などない、と何度でも気づき、また忘れよう

1度、日本に帰ります。 体調を崩し、帰国を決めてから5日。 毎日、バリの空は見たことのない色を見せる。 雨上がり、ピンク色の靄がかかった空。夕暮れの鮮やかな橙の空。朝一番のどこまでも高く澄んだ青空。 もう2か月もここに居るのに、まだこんな表情…

社会課題に向き合いながら、幸せに生きるには?【私がバリ島でインターンをする理由④】

3つ目の理由は環境系学生としてのキャリア設計を考えたかったから、でした。 www.sayakanari.com 4つ目は社会課題に向き合いながら、幸せに生きるためのヒントを得たかったから。今日もソーシャルセクターで働くことに関する話です。 社会貢献をしてると幸…

2019年を振り返って

ジャカルタで見つけたジャワ文化とクリスマスの融合! みんなが「1年早かったぁ」というのを横目に、年々1年が長く感じられています。はあ、ようやくクリスマスが来た!けどまだ1週間もある〜 年の初めにFacebook上で ”今年の目標” を5つ掲げました。そ…

メディアであること、メディアになること

今日は、IDEAS FOR GOOD・加藤佑さんとマザーハウス・山崎大祐さんのポッドキャスト対談を聞いて思ったことを書き留めておきます。 留学して1月弱経ち、これからのことを考えるいいきっかけになったので。 マザーハウス × IDEAS FOR GOOD ソーシャルなこと…

イスラム犠牲祭 “イード・アル=アドハー” 牛の解体を実際に見て

2019年8月11日、インドネシアではイスラム教の祝日でした。 イード・アル=アドハ(Eid ul-Adha)と呼ばれ、日本語では「犠牲祭」と訳されます。 これはイスラム教徒にとって年に1度の大切な日です。街中のお店が閉まり、人々は朝からお祈りを行い、その後…